特殊伐採

熊本県にある黒木山業の業務内容・特殊伐採

特殊伐採について

特殊伐採について

お客様からの「木が道にはみ出て通行人の妨げになっている」や「道が細くて伐採作業が難しい」等といったお困りごとにも対応いたします。車両や重機が入れないような場所の伐採でも施工可能です。

施工は安全第一に行いますので、木を倒すことはありませんので、住宅街でも、周囲に建物がある場合でも安心して伐採をご依頼いただけます。
「こんな場所の木、一体どうすればいいんだろう?」といった場合は株式会社黒木山業にお任せください。

こんな伐採はお任せください

株式会社黒木山業は、これまでの経験から様々な状況で対応ができます。
裏山の木や社寺の大木、弱った老木、電線にかかりそうな木、台風で倒れた木、危険な木等、伐採が難しい場合でも対応いたします。

支障木で困った時こそ株式会社黒木山業にお任せください。『伐採のプロ』に、伐れない木はございません。

特殊な事例

重機を使った特殊伐採

特殊伐採は、高木を根元から倒さずに伐採していく方法で、木を切り倒すときに根本から切り倒すと危険な場合に特殊伐採が用いられます。

例えば、木の付近に建物などがあって木を根元から切り倒すことができない場合、建物と木の近くにスペースがあれば、クレーンなどの重機を使って木を切っていくことができます。木の近くにクレーンや高所作業車などの重機を入れ込み、木のてっぺんから少しずつ順番に木を切り取っていくことで根本から木を切り倒さなくても木を伐採ができます。

人力による特殊伐採

特殊伐採は、高木を根元から倒さずに伐採していく方法で、木を切り倒すときに根本から切り倒すと危険な場合に特殊伐採が用いられます。

例えば、木の付近に建物などがあって木を根元から切り倒すことができない場合、建物と木の近くにスペースがあれば、クレーンなどの重機を使って木を切っていくことができます。木の近くにクレーンや高所作業車などの重機を入れ込み、木のてっぺんから少しずつ順番に木を切り取っていくことで根本から木を切り倒さなくても木を伐採ができます。

災害地・危険個所での伐採・搬出

災害地・危険個所での伐採・搬出

台風や自然災害後の倒木撤去も可能です。

災害後の倒木をそのままにしておくのは危険です。
伐採の専門家に頼みましょう。

危険個所での伐採・搬出も黒木山業にお任せください!

伐採なら若くて身軽な機動力の高い職人が多い 黒木山業にお任せください!
  • お電話24時間OKです! tel.0966-32-7575
  • お問い合わせ